2010年11月22日

ブログは、死なない。

「SNSとかツイッターとか、いろいろ出てきて、今ごろはブログってどうなんだろうね?」

ブログが登場しはじめた数年前に、いっしょに勉強会をやっていた人と久々に再会。そのときに聞かれたこと。

確かに、新しい仕組みを使ったサービスがいろいろ提供されるようにはなった。でも、ブログにはブログの役割があって、絶対に死なないと思う。
その役割の違いとは。。。


■ブログは「資産」、ツイッターは「流れ」

会計の世界には、「ストック」と「フロー」という2つの対になる概念がある。
「ストック」は資産。「フロー」は一定期間のお金の流れ。
詳しいことはここでは省略するので、こちらのブログなどを参考にしてください。

「お金のことはフローとストックに分けて考える(内藤忍の公式ブログ)」

これと同じように、Twitterはその時々にポストした記録が「フロー」として流れていく。
一方で、ブログはポストした記事が見やすい形で整理され、蓄積されていく。そして、これは資産になっていく。


■ブログは「海に浮かぶ船」、SNSは「湖に浮かぶ船」

これはイメージしやすいと思います。
SNSは会員しか見られない閉じた世界で展開。
ブログは不特定多数がアクセスしようと思えば可能な世界。

まあ、最近ではSNSの会員が多くなりすぎて、湖だと思っていたところが、知らず知らずのうちに海みたいになってしまっているケースもありますけど。


■まとめ
ブログにはポストした記事が資産として残り、不特定多数の目に触れる。
目的を実現するためにそういう手段が必要な場合には、積極的に使っていくのが吉。
(企業活動とか、個人で自分ブランドを高めていきたいとか)

ブログには以前ほど絶対的な優位性はなくなったかもしれない。
けれど、目的をもって使うと、引き続き役立つ仕組みだと思う。

また、TwitterやSNS、その他のWEBサービスと連携させて使うこともできるので、工夫すればいろいろと面白いことができる。
近いうちにこのあたりの連携についても書いてみます。


■余談のような話だけど
そうそう、今使わせてもらっているブログサービス。Seesaaブログ。
11/20に満7を迎えられたとのこと。おめでとうございます!
数年前のブログ勉強会でも、使ったサービスはSeesaaブログさんでした。

以来、いろいろなサービスや、自前のシステムなど、かなりのブログを使ってきました。
でも、結局、しっかり使おうとすると、やっぱりSeesaaブログさんを選んでしまいます。

これからもお世話になります。いつもありがとうございます。







Clip to Evernote
posted by 綴喜 功 at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170211734
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。