2010年09月02日

そうか、こんなのも売れるのね

そうだった。
使用済みでも、下着だって売れるんだよね。そこにほしい人がいるかぎり。

使い古しの、しかも、バラバラにされた本だって、売れる。

■裁断された本を売買できるサイト Saidanbon.com
http://www.saidanbon.com/


本が多くなりすぎて、1年ほど前から、いわゆる本の「自炊」をはじめた。
「自炊」とは、本を裁断してスキャナで読み取り、PDFデータ化すること。
データ化された本は場所をとらず、iphoneやipadなどでも読めるので、
最近流行っているみたい。

もう何百冊自炊しただろうか。
スキャンした後は、場所をとるし古本屋に売ることもできず、
古紙回収に出していた。

でも、こうやってまた新しい命を本の残骸に吹き込めるわけか。
買う人も自炊目的なら、安価な上にわざわざ裁断する手間が省けるので
これは欲しいだろうなと思う。

ヤフオクでも、「裁断済」で検索すると、結構な数の本が出品されている。

でも、本の残骸が再利用されるのはある面でいいことだけど、
本の売れ行きに影響しはじめるほど大きな市場になると、
それはそれで困ったことになるかもしれない。

自分がこうしたサービスを使うかどうかはまだわからない。
こうやって本をやりとりするリソース(時間や手間)を、
他のことに振り替えたほうがいいような気がするから。
すでに自炊している時点でかなりのリソースを使うので、
多少お金が入ってきても、多少安くても、
あまり深入りしたくないなという感じがする。

タグ:ビジネス
Clip to Evernote
posted by 綴喜 功 at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。